オンラインストレージサービスの Gシェア
G シェア コントロールパネル操作マニュアル

1.はじめに
本マニュアルは、オンラインストレージサービスのG シェアにお申込み頂いたお客様の各種情報、
各種設定を管理するためのWebサイト(以下、コントロールパネル)の使い方を記載したマニュアルです。

2.ログイン
① ログインするための情報(お申込み時に入力して頂きましたサーバ名、管理者ユーザ名(一般ユーザ名)、
管理者パスワード(一般ユーザパスワード))を入力します。
 例) サーバ名 servername
    ログイン名 admin
    パスワード ***
② ログイン情報を入力後、「ログイン」をクリックします。

③ 管理者ユーザでログインした場合は管理者画面が表示されます。

④ 一般ユーザでログインした場合は一般ユーザ画面が表示されます。

3.ユーザの追加
① 管理者ユーザの情報を入力します。
② 管理者ユーザの情報を入力後、「ログイン」をクリックします。

③ 「+ユーザーの追加」をクリックします。

④ ユーザ情報入力画面が表示されるので、追加するユーザ名、パスワードを入力し、「追加」をクリックします。
  例) ログイン名 username
     パスワード ***
※ サブアクセスの設定については「サブアクセスの設定」を参照してください。

⑤ 一般ユーザ「username」が追加され、表示されます。

4.ユーザの削除
① 「ユーザの追加」と同様の手順で管理者ユーザでログインします。
② 削除したいユーザの左にある「×」をクリックします。

③ 画面が再表示され、「×」をクリックしたユーザが削除されています。

5.パスワードの変更
① 「ユーザの追加」と同様の手順で管理者ユーザでログインします。
② 「パスワードの変更」をクリックします。

③ パスワードを変更したいユーザを選択します。
  ※ ユーザが管理者しか存在しない場合は、選択ができません。
④ 「古いパスワード」「新しいパスワード」「新しいパスワード(再入力)」を入力し、「変更」をクリックします。

6.メールアドレスの変更
① 「ユーザの追加」と同様の手順で管理者ユーザでログインします。
② 「メールアドレスの変更」をクリックします。

③ 「eメールアドレス」を入力し、「更新」をクリックします。

7.サーバーディスク容量の変更
① 「ユーザの追加」と同様の手順で管理者ユーザでログインします。
② 「お手続き」をクリックします。

③ 「サーバーディスク容量の変更」をクリックします。

④ 「変更後のディスク容量」から変更したい容量を選択し、「変更する」をクリックします。

⑤ 変更手続きが完了すると、サーバディスク容量変更手続き完了画面が表示されます。

8.サービスの解約
① 「サーバーディスク容量」と同様の手順で、お手続き画面を表示します。
② 「G シェアサービス解約」をクリックします。

③ 「ご解約理由」を入力し、「解約する」をクリックします。
 ※ 「ご解約理由」は必ず入力してください。

④ サービス解約手続きが完了すると、サービス解約手続き完了画面が表示されます。

9.クレジットカード情報の変更
① 「サーバーディスク容量」と同様の手順で、お手続き画面を表示します。
② 「クレジットカード情報変更フォーム」をクリックします。

③ 各情報を入力して、「確認する」をクリックすると、入力した情報でクレジットカード情報を変更します。

10.フォルダアクセスの設定
① 「ユーザの追加」と同様の手順で管理者ユーザでログインします。
② 「フォルダアクセス」をクリックします。

③ 「フォルダアクセス設定」の一覧からアクセスを許可するユーザにチェックを入れた後、「更新」をクリックします。
  ※ フォルダが作成されていない場合、 「フォルダアクセス設定」の一覧は表示されません。
 例)フォルダ TestFolder
   許可ユーザ admin

④ フォルダアクセス設定手続きが完了すると、フォルダアクセス設定手続き完了画面が表示されます。

11.サブアクセスの設定
① 「ユーザの追加」と同様の手順で管理者ユーザでログインします。
② 「サブアクセス」をクリックします。

③ 「サブアクセス設定」の一覧からサブアクセスを設定するフォルダにチェックを入れ
「サブアクセスURL」にフォルダ名を入力します。
  ※ フォルダが作成されていない場合、 「サブアクセス設定」の一覧は表示されません。
 例)フォルダ TestFolder
   アドレスURL TestFolder

④ サブアクセス設定手続きが完了すると、サブアクセス設定手続き完了画面が表示されます。

⑤ サブアクセスの設定作業完了後、再度「ユーザの追加」と同様の手順で管理者ユーザでログインし、ユーザの追加をクリックします。

⑥ ユーザ情報入力画面の「サブアクセス:」の項目が増えていることを確認し、③で追加したサブアクセスURLを選択します。
また、「ユーザ名:」「パスワード:」を入力し、「追加」をクリックします。
  例)サブアクセス servername.mcdav.jp/TestFolder
     ログイン名 username
     パスワード ***
※ サブアクセスを設定したユーザはコントロールパネルにログインできません。

⑦ サブアクセスが設定された状態で、一般ユーザ「username」が追加され、表示されます。


サービス利用規約 | プライバシーポリシー | 運営会社
© 2017 AdD Co., Ltd. All Rights Reserved